精力剤に騙され続けてきた40代男のED奮闘記

『マカ』と聞いてものの一番に思い浮かぶことってなんでしょうか。……そう、男女問わず『精力』ですよね。
マカは古くから世界的にも精力の源として活用されてきました。

特に私たちの周りではオトコとしての自信を失くした男性や、枯れてしまったオトコを奮い立たせる、あの悩みの救世主のように言われています。
しかも、そんな救世主様もちょっとネットで調べれば、ちょっと近所のドラッグストアへ足を運べば簡単に手に入ってしまうのです。

精力剤にダマされ続けた私が見つけた答え

ドクター「このマカ飲んで本当に精力ギラギラになるのかな」
「枯れてしまった男のシンボルは復活するのかな」
「元気を与える効果が本当にあるのかな」
そう思ったことってありませんか?

私自身、長年あの悩みに悩まされ、いろいろな精力剤と言われる精力剤に頼ってきました。
ただ、やみくもに買い漁っていても月日と出費が増すばかり。そう、あと焦りも。

そんな私も2年がかりでようやく助けてくれる商品に出会って約2ヶ月、今にいたっています。
もちろん、100%回復したわけではないですが、朝晩関係なく全く反応しなかったものが、今では週に1、2回くらいは朝からちょっとやる気を見せてくれたり、夜は2回に1回の確率で最後まで満足できるところまでに回復してきました。

ではどうやって復活したのか、同じ悩みを持つ同志のためにも共有したいと思います。

騙された?マカに精力増強の根拠はなし!?

やみくもに広告とか口コミを信じて買って飲んでも結局実感なし。
いろいろな成分の精力剤を試してきました。

そうしている内に私も、広告を信じるだけじゃなく自分で調べるようになった訳ですが、結論行きついた成分があの『マカ』でした。
そこからマカ製品に絞って、誰もが知っている大手の商品や1,000円前後で買えるものから1万円近くするものまで3種類試してきました。しかし、それでもダメでもう諦めようと思っていました。

そんな時、いつものように通勤電車、スマートフォン片手にネットニュースを見ていると、とても興味深いニュースを目にしたのです。

通勤電車、そこで見た驚きのニュースとは

健康産業新聞 TOWA CORPORATION㈱ (東京新宿区、 03-3362-6070)は、独自のノウハウにより研究・開発・製造された高性能マカエキス『MACAXS®』を展開する。複数の大学および医療機関と連携した「ペルー産ハーブ機能性解明研究グループ」を通じて、“伝承からエビデンスへ”をスローガンに、多くのエビデンスを蓄積している。

 男性に対する有用性では、40~60歳代の男性性機能不全(ED)の男性被験者32名を対象に、二重盲検試験を実施した。その結果、MACAXS®摂取群の勃起スコアは、プラセボ群との比較で有意な改善を示した。
 心理的ストレス評価の指標:気分プロフィール検査(POMS)では、抑うつスコアがプラセボ群との比較で有意な改善を示した。また、ED発症リスクがより高いと考えられる『うつ状態がより悪い』層では、聞き取り調査で80%以上が「勃起機能改善を体感した」と回答した。
 ED改善作用のメカニズム解明ならびに関与成分探索の一端として、陰茎海綿体に多く存在し血流に関連する酵素ホスホジエステラーゼ 5(PDE5)阻害活性評価試験を実施。その結果、MACAXS®はPDE 5阻害作用を示した。よってMACAXS®のED改善作用は、PDE5阻害作用による血流改善効果がメカニズムの一つと考えられた。また、マカの特有成分と言われるベンジルグルコシノレート(BG)では活性が認められなかった。これら研究成果についての特許出願準備を進めている。研究班らは「特に抑うつ傾向な……

【健康産業新聞から引用】
http://www.kenko-media.com/health_idst/archives/4791

マカでヒト実験まで行ってEDに効果が認められた科学的なデータを持っている会社があるというのです。
まさか、諦めようと思った矢先にこんなニュースに出会えるとは思ってもいませんでした。

私は会社に到着するなり早速その企業を調べてみました。
その企業はTOWAコーポレーションといい、日本のマカ研究で一番の権威者である大学教授が顧問をつとめる企業でした。

その研究データは、私たち精力剤素人では知るはずもない情報と一筋の希望を与えてくれました。

私が今まで利用していたマカ末ではなく、マカ抽出物のマカエキスパウダーで男性のあの悩み、EDの改善を体感したという科学的データが取れたというのです。

ついに出会った、本物の救世主

早速私はその企業のマカ抽出物のマカエキス末MACAXS®(マカックス)が入っている精力剤を探しました。
すると、見つかったのはペプチアという精力剤で、しかもこの精力剤、現役の泌尿器科のお医者さんが開発に携わっている商品だと知りました。
なおさら、それを知るとどこかで不安に感じていた副作用の心配も払拭され、この商品を試すことにとてもわくわくしたのを今でも覚えています。

こうして私は本物の救世主に出会い、今にいたっています。
先ほど、書いたようにまだ100%ではないですが、この2か月で確実に良化しているのを一目瞭然で感じています。

本当にもっと早くあのニュースを知っていれば、無駄な時間もお金も失わなくて済んだなと思いながらも、今、ペプチアに出会えたことが本当に良かったと思えています。

私が実際に使って失敗した精力剤

先でも書きましたが、ペプチアに出会うまで本当にたくさんの精力剤を買い、試し、失望と無駄を繰り返してきました。
その中にはいつもランキングでおススメされている人気商品や大手有名メーカーさんのものもありました。

もちろん、サプリメントなので絶対や即効性はありませんし、個人差や体調もあると思います。
でも、本当に悩んでいれば少しでも早く安全に効果を実感したいと思うのは当たり前です。

私と同じ精力剤を使って欲しいと言う事ではありませんが、同じ悩みを持つ同世代の方にもこれだけは参考にしてもらえたらなと思います。

私の今までの経験や調べた情報ではただの『マカ』だけや『マカ末』『マカ含有物』は何の実感も科学的根拠もありませんでした。
絶対に精力剤を選ぶときは『マカ抽出物』もしくは『マカエキス』が原材料名に記載されている精力剤を選ぶことをおススメします。

有効成分MACAXS®を配合したペプチア

ペプチアこれが私が今、愛飲しているペプチアです。
このマカエキスというのがMACAXS?です!

ちなみにこのペプチアは、2つの特許でも有名で、主成分のランペップ(卵白加水分解物)が『NO産生促進組成物及び男性機能改善』という名称で特許が取られていました!

もう一つの特許は米国特許の『バイオペリン(黒胡椒抽出物)』という成分で、一緒に摂取した成分を無駄にせず、より充分に吸収を促進する働きがあるそうです。

精力剤で失敗しないコツ

これを言ってしまえば当たり前のことなんですが、ぜひ精力剤選びの時には含有成分にこだわった方が絶対いいです。
今回のMACAXS?もそうですが、科学的や医学的に根拠があるものを選ぶことをおすすめします。
初めから精力剤選びでこのコツを知ってれば10万円近くは無駄にしなくて済んでいたと思います(泣)

本当にペプチアには感謝を言いたいです!
私もまだ、奮闘中ですが明るい兆しが見えています。

ぜひ、同じ悩みを持つ皆さんが一日でも早く男のあの悩み、克服できる日を応援しています。
ペプチアの口コミもまとめておりますので、そちらも参考にして下さいませ。

★★★★★★公式ページもチェックしてみてください★★★★★★

精力剤ペプチア

※本掲載に関する感想は個人のものであり、 効果効能を保証するものではございません。
当サイトに掲載されているコンテンツ(文章、図表、画像、写真等)を無断で転載する行為(ダウンロード、複製、再出版、アップロード、掲示、伝送、配布等)はご遠慮ください。