精力の衰えは「テストステロン」の減少が原因?対策方法は?

疲れ果てた男性

皆さんは「テストステロン」という言葉をご存知でしょうか?

テストステロンとは男性ホルモンを構築する成分の一つで、睾丸で生成・分泌されています。

筋肉の量や強度を保つ上で重要な働きを担うほか、性機能にも大きく関わっているといわれています。

つまり、簡単にいうと「男らしさ」をつかさどるホルモン、それがテストステロンなのです。

あなたが抱えている精力の衰えや性欲の低下といった悩みは、ひょっとしたらこのテストステロンの減少が原因かもしれません。

そこで今回は、テストステロンの減少に伴う症状と対策について解説してまいりたいと思います!

テストステロンの減少がもたらす悪影響

筋力の衰え

筋肉

上記の通り、テストステロンは筋肉量の増加と維持に欠かせない成分です。

テストステロンが不足すると筋肉がしぼみ、筋力が衰えてしまいます。

また、筋肉量が減るとその分内臓脂肪が増えてしまうため、いわゆる「メタボリックシンドローム」の症状に陥りやすくなるでしょう。

メタボは高血圧や糖尿病といった厄介な病気を引き起こしてしまうため、テストステロンは非常に重要な成分といえます。

集中力の乱れ・無気力感

あくびをする男性

テストステロンの減少は精神面にも大きな影響を及ぼします。

例えば集中力の乱れ、無気力感、疲労感、記憶力の低下等々……。

いわゆる「男性更年期障害」と呼ばれる症状ですが、これが性的欲求の衰えにもつながり、パートナーとの関係性が希薄になる原因にもなるのです。

逆にこのテストステロン値が高い人というのは社交性や判断力に優れ、女性にモテやすいのだとか……。

性欲の低下・勃起不全(ED)

裸の男性

いわゆる「性欲」「性的衝動」の原動力となっているのが、このテストステロンです。

「ドーパミン」と呼ばれる、興奮作用をもたらす神経伝達物質を増加させ、さらにフェロモンの分泌をも促進させます。

そして「性的刺激」から「勃起」を促すスイッチをONにするはたらきが、このテストステロンの主な作用となっています。

その為、テストステロンが減少すると「性的な興奮が得られない」「身体が反応しない」といった症状につながるのです。

テストステロンを減少させる要因とは?

加齢による衰え

年代別・精液中テストステロンの平均値

上記の図は、精液中に含まれるテストステロンの、年齢別の推移を示したグラフです。

(出典元:NIKKEI STYLE

テストステロンの減少は、年齢を重ねるにつれて進行していきます。

もう少し詳しく説明すると、精巣内でテストステロンを生成するライディッヒ細胞が加齢によって減少することで、総テストステロンの低下を招きます。

加齢による衰えを完全に防ぐことは不可能ですが、ライディッヒ細胞は抗酸化物質の投与によって「抑制」することは可能です。

つまり、ピクノジェノールレスベラトロール等の抗酸化作用のある成分を摂取すれば、テストステロンの低下ペースを遅くすることができます。

ストレス・睡眠不足

ストレスを感じる男性

加齢による衰えのほかにテストステロンの低下を招く原因の一つに、「ストレス」が挙げられます。

人間は、脳に強いストレスを感じると脳内でCRF(副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン)が生成され、これがホルモンの分泌を妨げてしまいます。

ホルモンが不足すると睾丸でテストステロンを作れなくなってしまうため、上記で挙げた無気力感や性欲の低下、そしてEDにつながるのです。

また、睡眠不足もテストステロンの低下に大きく関わってきます

テストステロンは夜寝ている間に活発に生成されるという特徴があるので、十分な睡眠時間を確保できないとテストステロンも不足してしまうのです。

実際に、ある男性に5時間睡眠の習慣を1週間続けてもらったところ、テストステロンが15%減少したという実験データも存在します。

喫煙・飲酒習慣

タバコとお酒

日頃からタバコやお酒を嗜んでいる方も要注意です。

まずお酒の場合、適度な量と頻度を弁えていれば問題ありませんが、大量の飲酒を毎日続けているとテストステロンの減少を招く可能性があります。

というのも、お酒に含まれるエタノールが精巣に負荷をかけ、テストステロンの生成に悪影響を及ぼしてしまうからです。

特にビールは、原料の「ホップ」にナリンゲニンというテストステロンの分泌を妨げる物質が含まれており、過度に飲み過ぎるのは危険でしょう。

そしてタバコの習慣もホルモンバランスを著しく乱し、テストステロン減少の一因になるといわれています。

とはいえ、タバコやお酒を辞めることで大きなストレスを感じるようだと、それもまた上記のようにテストステロンを減少させる原因となるので、少しずつ減らしていく程度にするといいでしょう。

生活習慣や食事バランスの乱れ

偏った食事

テストステロンの減少は乱れた不規則な食生活も大きな一因となります。

普段から忙しい日々を過ごしている方は、つい朝食を抜いたり、インスタント食品や外食で済ませたり等、栄養バランスがどうしても偏りがちになります。

テストステロンを十分に分泌させるためには、必要な栄養をバランスよく摂取することが重要です。

日々の食生活を見直し、テストステロンを安定させるよう心がけましょう。

テストステロンを復活させる対策方法とは?

運動・筋力トレーニング

ランニングをする男性

テストステロンの分泌を活性化させる上で、運動は非常に有用です。

適度な運動、特にウォーキングやジョギングといった有酸素運動はテストステロン値を上昇させるという研究データがあります。

ただし、長時間のハードな運動はかえってテストステロンを消耗してしまい逆効果と言われています。

テストステロンの復活を目指すなら1日30分~1時間程度の、軽~いエクササイズ程度にしておくといいでしょう。

十分な睡眠時間の確保

睡眠をとる男性

十分な睡眠はテストステロンの低下を抑制し、分泌を促す上で欠かせません。

特に午前1~3時の間は最もテストステロンの分泌が活発化する時間帯なので、夜更かしは厳禁といえるでしょう。

また、単なる睡眠の時間だけでなく「質」も重要になります。

寝る前にお風呂に入る、暖かい飲み物を飲むなどして、脳と身体の両方をしっかりリラックスさせた状態で眠ることで更にホルモンが活発になり、テストステロンが多く分泌されるようになります。

寝る直前までスマートフォンやパソコンを触る習慣があるかたは改めましょう!

食生活の見直し

身体の様々な変調は、日頃の食生活が大きく影響している場合が多いです。

テストステロンの減少に関しても例外ではありません。

そこで、テストステロンを上昇させる上でオススメの食材を3つご紹介します!

貝類

牡蠣

テストステロンの分泌を促す成分といえば、やはり「亜鉛」です。

亜鉛は牡蠣やサザエ、ハマグリ、ホタテ、シジミといった貝類に豊富に含まれており、特に牡蠣は1個食べればそれだけで数日分の亜鉛を補うことができます。

ねぎ類

ねぎ

ネギ類特有のツンとした刺激臭は「アリシン」と呼ばれる成分によるものですが、このアリシンは強力な抗酸化作用を持っており、男性ホルモンのはたらきを活発にしてくれます。

ネギは普段の食事の中でも気軽に取り入れられる食材なので、テストステロンの不足が気になる方は積極的に摂取するようにしましょう。

卵

卵には善玉コレステロール値を上昇させ、テストステロンの分泌をスムーズにしてくれるはたらきがあります。

それだけでなく強い身体を維持する上で欠かせないタンパク質・必須アミノ酸が豊富なので、男性は特にしっかりと食べるべき食材といえるでしょう。

精力剤でテストステロンの分泌を促す

いかがでしたでしょうか?

今回は男性ホルモンの大部分をつかさどり、精力の源となる「テストステロン」についてご紹介しました。

歳を重ねるにつれて次第に減少していくテストステロンですが、日頃の生活スタイルを見直すことで、再び若い頃のようにテストステロン値を高め、精力を取り戻すことができるでしょう。

しかし、「必要な栄養をしっかり摂る」「適度に運動する」「十分な睡眠をとる」「ストレスを感じない」……

そんな生活を毎日続けるのは難しい、という方もいるかと思います。

そこでオススメしたいのが精力剤

精力剤には男性精力にはたらきかける有効成分がバランスよく配合されており、「飲むだけ」でテストステロンの分泌を活性化させることができます。

これから、テストステロンの低下に悩まされている方にオススメの精力剤をいくつかご紹介したいと思います。

ペプチア

ペプチア
通常価格 10,800円
特別価格 4,800円
返金保証 購入後30日間全額返金保証
内容量 180粒(30日分)
形状 1日6粒 / 錠剤
主な成分 ランペップ・MACAXS ®・亜鉛・バイオペリン・ピクノジェノール・レスベラトロール
特記事項 男性器の専門医による監修のもと「ダブル特許」の成分を配合

テストステロンの活性化に大きく働きかける「亜鉛」の他、レスベラトロールやピクノジェノールといった抗酸化作用のある成分によって、アンチエイジング効果までもたらしてくれます。

さらに卵白から抽出した活力成分「ランペップ」や、有効成分の吸収効率を高めてくれる特許成分「バイオペリン」など、他の主成分もテストステロンの生成を促してくれます。

エディケアEX

エディケアEX
通常価格 12,960円
特別価格 6,480円
返金保証 商品到着後30日以内返金保証
内容量 180粒(30日分)
形状 1日6粒 / 錠剤
主な成分 ピクノジェノール、アルギニン
特記事項 大手製薬メーカーによる開発と安心のサポート体制

ピクノジェノールの他、男性活力の向上に欠かせないアミノ酸の一つ「アルギニン」との相乗効果でテストステロンの上昇を強力にサポートしてくれます。

小林製薬というネームバリュー・信頼性も高く評価できますが、配合成分の種類や量が少々見劣りする点がネックです。

ヴィトックスα

ヴィトックスα
通常価格 21,384円
特別価格 13,824円
返金保証 なし
内容量 30粒(30日分)
形状 1日1粒 / カプセル
主な成分 シトルリン、アルギニン、亜鉛、ガラナ、マカ(粉末)、レスベラトロール
特記事項 100種類を超える豊富な有効成分

亜鉛・アルギニン・レスベラトロールといった、テストステロンの活性化に欠かせない有効成分が豊富に含まれており、他にも100を超える種類の成分が配合されている贅沢な精力剤。

しかし価格も他の精力剤と比べると高額で、返金保証も付いていないので、「他の精力剤で駄目だった」という方向けかもしれません。

まとめ

男性の精力や性欲をつかさどる「テストステロン」。

テストステロンの低下は単に精力の衰えを招くだけでなく、社会生活にも大きな悪影響を及ぼしてしまいます。

日々の生活習慣を見直すことで、本来あるべきテストステロンを取り戻すことは十分に可能ですが、もっとも手軽で確実な方法として精力剤を服用するというのもいいでしょう。

「男としての喜び」を失わない為にも、女性から見た「できる男」になる為にも、テストステロンを増やすための対策をしっかり考えておきましょうね!


サイト内検索
人気精力剤ランキング
  • 1.ペプチア
  • 2.プロキオン
  • 3.クラチャイダムゴールド
  • 4.エディケアEX
  • 5.レッドドラゴン
ペプチア
1位ペプチア

専門医師の監修による特許成分・特許配合の実績と信頼性

低価格
信頼性
安全性
口コミ多数
特許成分
返金保証
お試しあり
送料無料
プロキオン
2位プロキオン

厚労省認可の指定医薬部外品

信頼性
安全性
口コミ多数
特許成分
返金保証
お試しあり
送料無料
クラチャイダムゴールド
3位クラチャイダムゴールド

クラチャイダムの強力活力パワー配合

信頼性
安全性
返金保証
お試しあり
送料無料
エディケアEX
4位エディケアEX

大手製薬会社が手がけるピクノジェノール配合サプリ

信頼性
安全性
口コミ多数
お試しあり
送料無料
レッドドラゴン
5位レッドドラゴン

特許配合とコスパの良さが魅力

低価格
口コミ多数
特許成分
返金保証
お試しあり
送料無料

よく読まれている記事
新着記事
カテゴリー


TOPへ