ピクノジェノールの効果とは?精力増強やED解消も

男性

「最近、ムスコに元気が無いなぁ~」
なんてお悩みの男性諸君にご紹介したい成分がピクノジェノールです。
世の中には、男性の弱ったムスコを逞しく鍛え直してくれる「精力剤」というものが多種多様存在します。
良い精力剤とは、いうまでもなく「有効成分がバランスよく配合された精力剤」のことですよね。
有効成分といえば「亜鉛」や「マカ」あたりが有名でしょうか……。

しかし、ピクノジェノールも男性には欠かせない成分の一つであることに間違いありません。
そんなピクノジェノールについて、今回この記事で詳しく解説したいと思います!

ピクノジェノールとは?

松の木ピクノジェノールとは、フランス南西部の一部のエリアにのみ生息している松の樹皮から採取できるエキスです。
このピクノジェノールは1,000kgの樹皮からわずか1kgしか採取できない、非常に貴重な成分なのです。

ピクノジェノールには抗酸化作用のある40種類以上の成分が含まれており、男性にも女性にも嬉しい効果が盛りだくさんの「魔法のエキス」なんです。

「飲む美容液」の異名を持つ有効成分

美容ピクノジェノールの持つ抗酸化作用は、なんとビタミンCの340倍ともいわれており、非常に美容効果の高い成分として多くの研究者が関心を寄せています。

過剰なストレスや喫煙、紫外線等の色々な要因によって体内に生じるのが「酸化ストレス」といわれ、これが血管や皮膚等の細胞に負荷やダメージを与えてしまいます。
ピクノジェノールの持つ抗酸化栄養素には酸化ストレスを抑制する働きがあり、それによって「美肌効果」「アンチエイジング」といった嬉しい効果がもたらされるのです。

精力成分としても注目されるピクノジェノール

男性それでは、このピクノジェノールが当サイトのテーマ「精力剤」とどのように関係があるのかといいますと……。
先ほど述べた「抗酸化作用」が大きく関わってきます。

その前に、最初に男性の「勃起」のシステムから簡単におさらいしましょう。

勃起機能の改修を行なうピクノジェノール

勃起のメカニズム男性は性的興奮を感じると、脳から「勃起するぞ!」と信号が送られます。

その信号によってムスコ(陰茎)の中にある海綿体へと大量の血液が送られて「股間がパンパンになっちゃう~」というわけです。

しかし、ここで十分な量の血液を送り込むためにはNO(一酸化窒素)による血管の拡張が必要になります。
不安定な生活習慣やストレス、あるいは加齢によってこのNOの分泌が不足すると、血管が狭いままなので沢山の血液を通すことができません。
片道一車線の狭い道路だと渋滞が起きやすく、車の通れる数が少なくなりますよね。そんなイメージです。

そんな状況を打破してくれるのがピクノジェノールの抗酸化作用
ピクノジェノールの抗酸化作用に「アンチエイジング」効果があることは先ほどお話した通りですが、それによって体内の血管やその機能も若々しく改善し、NOが再び活発に生成されることで勃起力も向上!

ピクノジェノールは、単なる美容成分ではないんですねぇ……。

アルギニンとの同時摂取で効果増大

単体でも大きな健康効果、そして勃起力改善効果のあるピクノジェノールですが、実は「アルギニン」との相性が抜群に良く、この2つが組み合わさることで相乗効果が生まれ、NOの生成がより促進されて血流改善に働きかけます。

アメリカの臨床試験担当医師、スティーブン・ラム氏によると、ピクノジェノールとアルギニンを同時摂取したED患者の80%以上が、効果を実感できたとのことです。

そして、このピクノジェノールとアルギニンの相乗効果による勃起力の改善作用は、アメリカで特許を取得しているんです!

EDの改善だけでなく予防も!

ピクノジェノールは勃起力の改善だけでなく、ED(勃起不全)の予防にも効果的とされています。

先ほどお話した「酸化ストレス」によって血管がダメージを受けてしまうと高血圧等の生活習慣病を患ってしまう可能性があります。
そしてこの生活習慣病が動脈硬化を引き起こし、EDを併発させてしまいます。
しかしピクノジェノールの抗酸化作用には血流を良くする働きがあるため、生活習慣病の予防と共にEDの予防にも有効なんです。

「俺のムスコがまだまだ元気だから!」
と油断せず、健康なうちからピクノジェノールを摂取しておきたいところですね。

ピクノジェノールに副作用はある?

医者ピクノジェノールは医薬品に用いられるような成分ではなく、自然由来の成分なので副作用の心配はほとんどありません!

用法用量を大幅にオーバーするなどしなければ、身体に変調をきたす心配は無いとみていいでしょう。
他のお薬との併用も特に問題はありません。

ただ、ごく稀にマツ科のアレルギーを持つ方がいます。
ピクノジェノールはマツから抽出した成分なので、もし不安であれば一度医師の診断を受けてみるといいでしょう。
とはいえ、基本的には大半の方にとって非常に安全な成分といえます。

ピクノジェノールを含む精力剤といえば?

さて、ここからが本題です。
ピクノジェノールの効果の高さ、安全性はもう皆さんお分かりかと思いますが、そんなピクノジェノールを配合した「精力剤」はどれか?
ここが気になるところですねぇ……。

私、メンズナビ調査隊のリサーチによりますと、ピクノジェノールを配合した精力剤は二つ!
一つ目が「EDICARE(エディケア)EX」です!

EDICARE EX

エディケアEX
通常価格 12,960円
特別価格 6,480円
返金保証 商品到着後30日以内返金保証
内容量 180粒(30日分)
形状 1日6粒 / 錠剤
主な成分 ピクノジェノール、アルギニン
特記事項 大手製薬メーカーによる開発と安心のサポート体制

EDICARE EX公式サイトはこちら
エディケアはピクノジェノールを「主成分」とした数少ない精力剤です。
ピクノジェノールと相性抜群といわれている活力成分「アルギニン」や「シトルリン」をバランスよく配合し、ピクノジェノールの効果を最大限に発揮することができます。
そしてもう一つが「ペプチア」です!

ペプチア

ペプチア
通常価格 10,800円
特別価格 4,800円
返金保証 購入後30日間全額返金保証
内容量 180粒(30日分)
形状 1日6粒 / 錠剤
主な成分 ランペップ・MACAXS ®・亜鉛・バイオペリン・ピクノジェノール・レスベラトロール
特記事項 男性器の専門医による監修のもと「ダブル特許」の成分を配合

ペプチア公式サイトはこちら
ペプチアの主成分は「ランペップ」「MACAXS」「亜鉛」で、ピクノジェノールはどちらかというと「補助成分」としての立場になります。

しかしこのランペップやMACAXS・亜鉛にも今回お話した「勃起力の改善と向上」の効果は十分にあり、ピクノジェノールはそこをサポートする形ですね。
ちなみにピクノジェノールとの組み合わせで効能が高まる「アルギニン」は、MACAXSに豊富に含まれています。

ちなみに、「バイオペリン」は、一緒に摂取した栄養の吸収効率を高め、より大きな効果を発揮させてくれる特許成分です。
詳しくは以下の記事で!

いうなれば、エディケアはピクノジェノール・アルギニン・シトルリンが前衛となって戦うチーム。
ペプチアはランペップ・MACAXS・亜鉛が前衛、そしてピクノジェノール・バイオペリンが後衛となって戦うチームといったところでしょうか。

敢えて今回はどちらの方が優れているとかは判定しませんが、個人的には2段構えで戦えるペプチアチームの方が強そうに感じます。
これだけ大きな評判を呼んでいるピクノジェノールが「後衛」扱いですからね……。

まとめ

女性だけでなく男性にとっても嬉しい効果が盛りだくさんのピクノジェノール。
精力剤を選ぶ時はこのピクノジェノールを配合したものを選びたいところですね。

もちろん、他にも精力剤を選ぶ上で重要な成分はたくさんあるので、他の記事もご覧いただいて、精力剤選びの参考にしていただければ幸いです^^


サイト内検索
ピックアップ!
【公式】専門医監修・ペプチア
よく読まれている記事
新着記事
カテゴリー

TOPへ